Loire

Le Clos de la Bruyère
ル・クロ・ド・ラ・
ブリュイエール

地区 トゥーレーヌ
造り手ジュリアン・クルトワ

クルトワ家では、幼いうちから子供たちも動物の世話をし、畑仕事や収穫などを手伝っています。ジュリアンも、父クロードの仕事を手伝いながらワイン造りを学び、20歳のときに《ル・ク・ロ・ド・ラ・ブリュイエール》として独立。



栽培
栽培品種
自社畑面積  
土壌
醸造  

▲ページのトップへ

トップ > 生産者紹介 > フランス > ロワール > ル・クロ・ド・ラ・ブリュイエール