Loire

Domaine du Moulin
ドメーヌ・デュ・ムーラン

地区 シュヴェルニ
造り手エルヴェ・ヴィルマード

シュヴェルニは1993年に格付けされた歴史の浅いAOC。 ピュズラのワイナリーがあるモンティスの東隣になる。エルヴェ・ヴィルマードは、ティエリー・ピュズラとも親交が深い。90年代にはいってから、 ヴァン・ナチュールの造りにとりくむようになった。



栽培ビオディナミ(ビオ認証取得(エコセール))
栽培品種 ピノ・ノワール、ガメ、ソーヴィニヨン、シャルドネ、ロモランタン、
ピノ・ドニス、ピノ・ノワール
自社畑面積 25ha
土壌シレックス(火打石)の砂質、粘土質、表層部チョーク質の砂地
醸造  

▲ページのトップへ

トップ > 生産者紹介 > フランス > ロワール > ドメーヌ・デュ・ムーラン