Piemonte

Azienda Agricola Punset di Marcarino Marina & C. sas
アズィエンダ・アグリコーラ プンセ

地区 セッラルンガ
造り手マリーナ・マルカリーノ

アズィエンダ・アグリコーラ プンセ

1964年、レンツォ・マルカリーノが市場にはじめてビン詰めしたワインを販売し、正式に会社としてのワイナリーを始めました。現在このワイナリーはマリーナ・マルカリーノの指揮のもとにあり、この州でワイン造り全般的に関わる数少ない女性のうちの一人です。
ブドウの樹は、ビオロジックの考え方に基づいて栽培がされています。ワイナリーは、1987年からこの方法に完全に転向し、ワイナリーの生産するワインはすべてエコセール・イタリアによるCEE規定を満たし、ビオロジック認証を受けています。
現在のところ、このワイナリーは、バルバレスコの地においてビオロジック認証を受けている唯一のワイナリーです。

栽培ビオディナミ
栽培品種 シャルドネ、アルネイス、ファヴォリータ、コルテーゼ、バルベーラ
自社畑面積
土壌 
醸造

▲ページのトップへ

トップ > 生産者紹介 > イタリア > ピエモンテ> アズィエンダ・アグリコーラ プンセ