Sicilia
Tomas&Giesen
トマス&ギーセン

地区 
造り手 Fabrizio Tomas ファブリッツィオ・トマス、Stefan Giesen ステファン・ギーセンStefano Borsa ステーファノ・ボルサ
HomePage http://www.tomas-giesen.com/index.html

ナポリ生まれのエノローゴであるファブリツィオ・トマス、農芸化学を学びパーチナの経営者であるステーファノ・ボルサ、長らく有機ワイン販売会社のコンサルタントを務めるステファン・ギーセンの3名は、1990年にキアンティで仕事を通じて知りあい、意気投合しました。
3人組は共同プロジェクトを立ちあげ、「地元の生産者を巻きこんで、テロワールを尊重しながら、栽培から瓶詰まですべての段階をフォローする」というやり方で、1995年よりトスカーナ、カンパーニア、シチリアでワイン造りを始めました。
ナチュラルをモットーに作られるこれらのワインは、「ウヴェ・ダ・アグリコルトゥーラ・ビオロジカ」の認証を取得しています。






栽培
栽培品種
自社畑面積  
土壌
醸造 

▲ページのトップへ

トップ > 生産者紹介 > イタリア > シチリア >トマス&ギーセン