Veneto

L'Arco
ラルコ

地区 ヴァルポリチェッラ地区
造り手 ルーカ・フェドリーゴ

ルーカ・フェドゥリーゴは、ヴァルポリチェッラのブドウ栽培者の家に生まれ、14歳の時から、十数年の間、ジュゼッペ・クィンタレッリのもとで働いていた。働きながらルーカは、少しずつ父の畑のブドウで醸造を始め、1999年からアマローネを造り、2003年にはロッソ・ヴェロネーゼとヴァルポリチェッラ・クラシコを醸造。クィンタレッリにおけるワイン造りの経験のなかから真髄を会得し、新たに自分の世界を表現しはじめた若い醸造家のワインは、落ち着いた味わいの中に活き活きとした息遣いが感じられる。



栽培 
栽培品種

 

自社畑面積 ha
土壌

 

醸造 

▲ページのトップへ

トップ > 生産者紹介 > イタリア > ヴェネト > ラルコ